ナノ・マイクロ ビジネス展 ROBOTECH 次世代ロボット技術展

「OPIE (OPTICS & PHOTONICS International Exhibition)」との同時開催が決定!

ナノ・マイクロ ビジネス展 / ROBOTECHは2014年、第25回を迎えるにあたり、新たなステージへと踏み出します。

今日、MEMSデバイスは、商品の高付加価値化には欠かせないものとなっており、また、MEMSデバイスを製造するための微細加工技術は、バイオや医療、光通信の分野でも応用が広がっています。センサ応用も医療、農業、社会インフラなどの分野での活用が推進されており、これらの開発ニーズはとどまるところを知りません。

「ナノ・マイクロ ビジネス展 / ROBOTECH」は、これからの社会に必要不可欠なMEMS、超精密・微細加工、ナノテク、バイオと応用システム、ロボット技術を産業に結びつけるためのビジネスプラットフォームを提供します。

そして、2014年度より、レーザーと光学技術の総合展示会「OPIE (OPTICS & PHOTONICS International Exhibition)」との同時開催が決定!
出展・来場ターゲット層の拡大で、出展効果の確実な向上が期待される本見本市へぜひご出展ください。

インフォメーション

  • 2014.04.17会場内配布のオフィシャルガイド2014をアップしました。是非ご覧ください!
  • 2014.03.142014来場事前登録・出展者検索を開始しました!
    イベント・セミナーページをUpしました。
  • 2013.10.31「社会インフラはセンサー・システムを求めている」ビジネスフォーラム(第1部)・本見本市概要説明会(第2部)開催!

    本見本市開催を記念し、「社会インフラはセンサー・システムを求めている」と題した「ビジネスフォーラム・本見本市概要説明会」を2013年10月31日(木)に開催いたします。
    聴講希望の方はPDFにて参加申込書をダウンロードして、FAXにてお申し込みください。
    (定員100名、定員となり次第参加申込受付を終了とさせていただきます)
     >>フォーラム詳細・参加申込書ダウンロード (PDF 206KB)
  • 2013.07.25出展のご案内情報をアップしました。
  • 2013.07.08ナノ・マイクロ ビジネス展 / ROBOTECH 2013 大盛況のうちに閉幕!
    ご来場・ご出展いただきました皆様、誠にありがとうございました。
    来場者数・出展者数の報告をいたします。

    来場者数速報
    日付/天気 7/3(水)
    曇り
    7/4(木)
    曇り
    7/5(金)
    雨のち曇り
    合計
    ナノ・マイクロ ビジネス展 / ROBOTECH
    来場登録者数
    2,294名 2,370名 3,115名 7,779名
    同時期開催サーモテック2013からの
    推定来場者数(10%)
    564名 638名 692名 1,894名
    来場者数(※) 2,858名 3,008名 3,807名 9,673名
    ※ナノ・マイクロビジネス展 / ROBOTECHと同時開催されていたサーモテック2013との相互来場者数を、一定割合(10%)と推定して計上しました。
    2012年実績 3,064名 3,512名 4,409名 10,985名
    出展者数
    186社(国内:170社・団体/海外:16社・団体:7か国・地域)

    来年のナノ・マイクロ ビジネス展 / ROBOTECH は、2014年4月23日(水)~25日(金)に開催されます。
  • 2013.07.03いよいよ開催!本日のセミナースケジュール
    7/4 10:00より、プラネタリューム・クリエーター 大平貴之のビジネス講演開催!
  • 2013.07.02明日より開催、7月3日注目のセミナースケジュール
  • 2013.06.26オフィシャルフェアガイドを公開しました!
    会場にて配布されるオフィシャルフェアガイドを先行公開。
    セミナースケジュールやフロアマップ等最新情報が掲載されています。
  • 2013.05.28来場のご案内ページが公開されました!
  • 2013.04.22来場事前登録をオープンしました!
  • 2012.1.10ナノ・マイクロ ビジネス展 / ROBOTECH は、見本市開催にむけての記念講演会を1月23日(金)に開催します。参加申し込み受付中。
     >>詳細、参加申込書はこちらから(PDFファイル)
  • 2012.11.13WEBサイトをリニューアルしました。

事務局発信ニュース・メールマガジン御案内

事務局発信ニュースでは、各地で開催されるMEMS、ナノテクノロジー、サービスロボット関連の講習会・ワークショップ情報をはじめとした、有益な情報をご提供しております。メールマガジンでのご案内をご希望される方は、info@micromachine.jpまでご連絡ください。

●助成金情報は こちら

見本市出展費用が対象となる、行政・団体による助成金情報もご案内しております。